進行中プロジェクト 北区岸町アパートメント再生

木造アパートメント3棟の再生計画。築年数が経過し設備等が時代遅れとなった同様の木造アパートは数多く残されており、社会全体の課題である。2年越しの構想を固めつつ、状況に応じて工事スタートすることとした。お施主様はご夫婦共芸術家。手探りではあるが  『アート・音楽』   をテーマに進行することになった。

昭和の頃から長く住続けている住人の方々が殆どで、退去後ずっと空き部屋状態となってしまっている部屋も多い。2棟は道路より少し高い敷地に建ち、中庭の様な通路を挟みブリッジで結ばれた造りが面白い。全体で17室の部屋数があり入口が全て中庭通路に面している。先住と新しく入居される方々が気持ちよく過ごせ、共有スペースで挨拶を交わす雰囲気を保つ事が重要なポイントと考える。

まず手始めに空いている2部屋を改装し運営の方向を探ることとした。どの様な使い方をすると賑わいが生み出せるのか、先を見据えながら試行錯誤している。一部屋は アーティスト オートモアイ の絵が描かれインパクトのある部屋が産まれた。絵画にあわせた色彩の床パターンは湊事務所の作。住宅街の一角。外観は見慣れたごく一般的な木造アパートなので、オートモアイの部屋に一歩足を踏み入れた時のギャップは大きい。

 

 

 

 

 

 

 

 

オートモアイ  http://auto-moai.tumblr.com/  https://store.cinra.net/artist/308307