西荻窪の家 (杉並区・木造一部S造2階) 2012年

建築家:M+2 一級建築士事務所 池村潤

構造設計家:永井拓生

ワシン施工担当者:田村・岡本

階段を中心にしたコンパクトな2F建。木造と一部鉄骨梁の混構造でスパンがとれて拡がりがある。回遊性があり生活しやすい動線となっている住宅