白渚fe ・ ShirasuCafe (千葉県南房総市) 2013~2014年

施工:山口建設 + セルフビルド

千葉県南房総市和田町白渚505-60

見てもらいたい建物があるのですが・・・という相談から始まった。海辺でカフェを経営するべく南房総市に移住したプロサーファーからの依頼。サーファーの友人が海沿いの高台に小さな空き家がある、と教えてくれたという。

10520888_313482152149795_4264578136854451236_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

室内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サーフポイントの“白渚”を見下ろす高台に佇む小さなコンテナの建物は塩害による劣化があるが味わいある空き家だった。TVドラマの撮影にも使われたことがあるというだけに、上手く手を加えれば面白いカフェになるポテンシャルを十分に持っている。南房総市は東京よりも気温が高く、南国の雰囲気をもつ豊かな自然を求めての観光客や、太平洋のうねりをダイレクトに受ける質の高い波を求めてサーファーが多い。サーファーは波を見てタイドや風向きからコンディション知り、ライディングをイメージする。海岸側には海を大きく感じる開口を造り波を見ながら食事が出来るカウンターを備えた。地元のみならず遠方からもかけつけた友人知人のセルフビルド協力でラスティックな空間となった。

09 07 08

02 06 10031-678x102404 01