神楽坂 穂の花(新宿区神楽坂6丁目・お箸 和食器店) 2016年

お箸をインターネット販売する”穂の花”さんのリアル店舗。
商店街から少し入った住宅の一角。新宿区神楽坂6-58

グラフィックデザイン Types&Press

”神楽坂”という和のイメージが強い土地に日本人が誰でも使うお箸を扱うお店のブランドイメージをマッチングさせたい。日本人にとって重要な”ごはん”を頂くお箸。従来のロゴマークには”ごはん”の稲穂と”みずほの国”の昇る太陽のモチーフが使われている。そのコンセプトを大切にして、空間には漆器や螺鈿など伝統工芸品が映える白い塗り壁と柔らかい木目を使い、グラフィックは筆文字と伝統的な赤を使いデザインイメージを統一した。収穫の時期の水田が黄金に輝く様子を連想する金箔等をところどころに使い、”稲穂=ごはん”の尊さも表現した。

honoka-e1458222954269

従来のロゴマークをアレンジし、より印象よくブランド力がつくロゴマークと印刷物などを作成。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小さな店舗に対してお客様の入り易さ・親しみ易さを考慮した。道路面のガラスから奥に向かって続く棚を造り並ぶお箸の連続性が美しく見える事をイメージし奥に連続く直線の棚を連段で設置した。

20170716 神楽坂穂のか

20170716 神楽坂 穂のか 3

20170716 穂のか 2

01
02
01_2

03
03_3

DSC_1417

04