N邸増改築工事(杉並区・木造2F建) 2017年

約40年前西大路先生が設計されたお宅を家族構成の変化に伴い2世帯住宅へ増改築の工事。先生はずっと家とご家族の成長を見守って来られ、お施主様の大きな信頼を得ておられた。既存部は構造・外装は残しつつのスケルトンリフォームだが、1F和室の天井板や床柱など質の高い無垢の素材はそのままとし、昔の面影を残している。解体をしてゆくなかで、新築当時の施工精度の高さによって数十年経ても歪み・腐りのない状態が維持されていたことが解り、当時の大工棟梁の丁寧な仕事に工事業者として感心をした。和を感じるシンプルモダンで落ち着いた雰囲気となっている。

建築家:西大路建築設計室(数寄屋・茶室)https://www.nishioji.com/

撮影 :木村雅章

改装前

 

DSC_3085

 

改装中・スケルトン時

DSC_3292

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_3381

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改装後
a02_170922_102a

a01_170922_097c

b01_170922_117b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

b02_170922_124b

e02_170828_351f

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

e03_170828_406b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

d03_170828_170b

 

c02_170922_171e